恋愛

既婚男性が独身女性へ毎日LINEする理由って何?心理や対処方法は?


既婚男性が独身女性へ毎日LINEする理由って何?心理や対処方法は?


既婚男性から毎日LINEが来るという独身女性は少なくなりません。

独身女性の本音としては、少し困ってしまうところもあるでしょう。

やり取り次第では、浮気を疑われる恐れもあります。

特に相手が会社の上司など上下関係のある間柄の場合、「やめてください」となかなかはっきり言えないものです。

結婚しているのに、独身女性に毎日LINEをしてくるのはなぜでしょうか。

また、毎日LINEを送ってくる既婚男性を、どうすればかわすことができるか気になりますよね。

そこで、今回は以下の内容について詳しくお伝えしたいと思います。

  • 既婚男性が独身女性へ毎日LINEする理由って何?
  • 心理や対処方法は?


既婚男性が独身女性へ毎日LINEする理由は?

結婚しているにも関わらず、独身の女性と毎日連絡を取る既婚男性の心理とはどのようなものでしょうか?

その独身女性のことが本気で好きなパターンと、単なる暇つぶしや自己満足であるケースとで大きく分かれます。

一つずつ、解説していきますね。

  • 相手のことが本気で好き
  • ときめきを味わいたい
  • 癒されたい
  • 体の関係を持ちたい

相手のことが本気で好き

不倫願望を持つ既婚男性は少なくない、ということを覚えておきましょう。

毎日LINEを送る既婚男性は、その独身女性のことが本気で好きである可能性があります。

後で説明する脈あり行動が当てはまれば、その可能性は大です。

ときめきを味わいたい

結婚生活が長くなると、付き合っていた頃に感じていたときめきは次第になくなっていきます。

昔のような恋愛的な刺激が欲しいけれど、今はかなわない。

そういう男性にとって、親しみやすい独身女性の存在は都合のいいもの。

毎日連絡を取り合うことで、疑似恋愛を楽しむことができるためです。

とはいえ、疑似恋愛のために家庭を壊してまで不倫関係を持ちたいという男性はごく稀。

男性側に関係を発展させる気はないのが、先に述べた本気の男性との大きな違いです。

癒されたい

夫婦関係がうまくいっていない男性に見られるのが、独身女性に「癒されたい」という心理。

男性は常に、女性特有の母性や優しさを欲するもの。

パートナーから得られない癒しを、ほかの独身女性に求めようとします。

体の関係を持ちたい

独身女性と親密になって、体の関係を持ちたいという男性も少なからず存在します。

パートナーとセックスレスであったり、関係が冷え切っている男性によく見られる傾向です。

こういったケースでは、毎日LINEを送りあう関係になったら、最悪の場合、ホテルや家に誘ってくるようになります。

LINEになると突然なれなれしくなるような男性には、注意してください。

既婚男性の好意の有無の見分け方

既婚男性から毎日LINEが届く理由の一つが、相手の女性への好意にあると説明しました。

では、好意を持っているか否か、どうやって判断すれば良いのでしょうか。

LINEでのやり取りに限らず、普段からの態度で見極めることが可能です。

一つずつ、お伝えしていきます。

  • 相手発信のLINEが多い
  • よく目が合う
  • 挨拶のLINEが来る
  • 体調を気遣われる

相手発信のLINEが多い

独身女性にLINEを送るという行為は、男性側のパートナーに誤解されるリスクを伴います。

そのリスクを冒してでも男性側からLINEが頻繁に届くようであれば、好意を持っていると考えられるでしょう。

逆に、独身女性の方から発信が多いのであれば、女性に合わせて返信しているだけかもしれません。

よく目が合う

好意は視線によく現れると言われています。

同じ職場などの既婚男性が、頻繁に目が合ったり、あなたを目で追いかけている様子はありませんか?

もしそういう傾向があれば、あなたに好意を抱いている証拠です。

LINEだけで判断するのではなく、普段の様子を注意深く観察してみてください。

挨拶のLINEが来る

「おはよう」「おやすみ」といった挨拶のLINEは、ただの友人や同僚には送りません。

特に男性は、意味のないやり取りが苦手という人が多い。

毎日LINEで挨拶をかわすというのは、かなり親しい間柄でないとしないでしょう。

毎日挨拶LINEが届くなら、あなたのことをかなり親しい人だと認識しているはずです。

体調を気遣われる

男性は、狙った女性には徹底して優しい態度を貫く傾向があります。

直接会った時やLINEのやり取りなどで、体調を心配されることはありませんか?

「元気なさそうだけど大丈夫?」といった心配の声かけは、好意や下心の表れだと考えてください。

既婚男性からのLINEの対処方法は?

こちらは好意を持っていないのに、既婚男性から毎日連絡が来たら戸惑ってしまいますね。

ましてや相手のパートナーに知られれば、不倫を疑われるなど、夫婦間のトラブルに巻き込まれるリスクもあるでしょう。

既婚男性をうまくブロックするにはどうすればよいか、一つずつ解説していきます。

  • 休みの日や夜遅くにLINEを返さない
  • 返信内容を最小限にとどめる
  • フランクなやり取りをしない
  • 共通の知人に相談する

休みの日や夜遅くにLINEを返さない

まずは、LINEを返すタイミングが重要です。

休日や一家団らん中の夜の時間に返信すれば、相手の家族から不審に思われかねません。

関係性を疑われたら、あなたにその気がなくてもトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。

できるだけ、平日の夕方や通勤時間中など、相手が1人のタイミングを狙って返すようにしましょう。

返信内容を最小限にとどめる

返事の内容も大切です。

絵文字やスタンプを多用したり、長文で返したりすると、「相手も乗り気である」と男性側に勘違いされてしまいます。

返信はシンプルに、3行以内を心がけましょう。

勘の良い男性であれば、しつこくLINEを送ることはなくなるはずです。

フランクなやり取りをしない

LINEに慣れてくると、男性がタメ口になってきたり、女性のことを下の名前で呼び始めたりします。

この変化を許すことはとても危険。

「自分のことも下の名前で呼んでほしい」等、要求がエスカレートしていく可能性があります。

フランクな雰囲気になりそうだと思ったら、返信を遅らせたり、LINEの文章を短くするなど、やんわりと拒否の感情を伝えるようにしてみましょう。

「一手の距離感は何としてでも保つ」というスタンスを崩さないことが大切です。

共通の知人に相談する

男性とやんわり距離を置きたくても、うまくいかないこともあります。

特に相手が会社の上司や同僚である場合、仕事に支障が出ることを恐れて、なかなか拒否の態度を示しづらいものです。

LINEが深入りしそうであれば、ほかの同僚や共通の知人に相談することも手の一つ。

親身に相談に乗ってくれる人であれば、男性側にそれとなく注意をしてくれるでしょう。

他の人に相談したと知られれば男性側からするとバツが悪いでしょうが、一人で抱え込むのは危険です。

躊躇せず、第三者の力を借りてください。

既婚男性が独身女性へ毎日LINEする理由って何?心理や対処方法は?
のまとめ

今回は、以下についてお伝えしてきました。

  • 既婚男性が独身女性へ毎日LINEする理由って何?
  • 心理や対処方法は?


既婚男性が独身女性に毎日LINEする理由は、女性への好意や、疑似恋愛をしたいという欲求であることが多いでしょう。

中には「後輩として可愛がっている」という純粋なケースもあるでしょうが、相手が異性の既婚者である以上、一定の距離を置くことが大切です。

深入りすれば、あなたの今後の人間関係や、男性の家族関係にも影響が出てくるかもしれません。

LINEのやり取りは、業務的なものを心がけると良いでしょう。

-恋愛