恋愛

LINEでひらがなだけ使う男性心理とは?わざと使ってる?

LINEでひらがなだけ使う男性心理とは?わざと使ってる?

LINEで男性とやり取りをしていると、相手がひらがなを使ってくる確率が高い…わざとつかっているの?と考えてしまいますよね。

会話をしていてふと気になってしまう彼のひらがなの文章、脈なしの意味とか含まれていたらどうしようと不安になってしまうことも…

LINEでひらがなを使う男性心理やわざと使っているのか?ついて解説していきます。

この記事では下記についてお伝えしていきます。

  • LINEでひらがなだけ使う男性心理とは?
  • わざと使ってる?

LINEでひらがなだけ使う男性心理とは?

LINEでわざわざひらがなで返信してくる男性は、どんな心理でひらがなをつかっているの?

私のメールがだるいと思っているからひらがななの?脈なしならLINEしない方がいいのかな?なんて考えてしまうことも。

脈なしの意味やめんどくさい奴と思われている証拠などよく耳にしますが実際の心理が気になりますよね。

早速LINEでひらがなを使う男性の心理について解説していきます。

「LINEでひらがなを使う男性の心理」

  • 仲が良いから
  • めんどくさい相手と思われている
  • 忙しいから

仲が良いから

LINEでひらがなを使ってくる男性の心理で挙げられるのが、仲が良いからひらがなを使うという心理が挙げられます。

相手と信頼関係があるので、わざわざ返還をしないでひらがなのまま送ってしまうという人が多いです。

相手に対して気を使っていないわけではなく単純に、あなたとの信頼関係があるから変換しなくても大丈夫と考えている可能性が高いです。もしあなたがひらがなを直してほしい場合は、軽く相手に伝えることで、より良い信頼関係が気付けるでしょう。

めんどくさい相手と思われている

LINEでひらがなを使ってくる心理で挙げられるのが、めんどくさい相手と思われているという可能性が挙げられます。

ひらがなを使ってくる男性の心理として多いのがめんどくさい相手と仲の良い相手にはひらがなを使ってしまうという心理です。

ただし、ひらがなの文でもめんどくさいと思われている場合は、メール文章に特徴があります。

  • 短文で「うん」・「そうだね」

上記のように短文で終わるような返信の場合、面倒くさいと思われている可能性が高いでしょう。

面倒くさいと思われている可能性がある場合は、過去のメール文などを見返して相手に嫌なメール文を送っていないかしっかりと確かめ、もしこれが原因かもと思った場合は謝り、再度信頼関係を作ることが大切でしょう。

忙しいから

相手が忙しい場合は、LINEでの返信がひらがなになる確率が上がります。

仕事で時間がすぐに作れないなど人により忙しさは異なるので、相手が忙しい時期の場合はあまり連絡をしない方が良いでしょう。

また、長期間忙しいと返信が来る場合は、あなたに対してあまり興味がない、脈なしの可能性があります。この場合は、なんで返信してくれないの?など、相手に負担をかけるようなメールを避け、じっくりとお互いの信頼関係を作ることが大切です。

相手との距離感をわきまえて接することで、ゆっくりと信頼関係を作ることができ、相手に嫌な奴と判断されにくくなることでしょう。

わざと使ってる?

LINEでひらがなを使う男性は、わざと使っているのでしょうか?

普段は漢字を使っているのにたまに、ひらがなだらけになるときがあったり、毎回短文のひらがなだったりと使い分けていたりと、わざとひらがなを使うのには何か理由がありそうですよね。

もしわざと使っているなら、どのような理由でわざと使っているのか状況や心理を見ていきましょう。

  • 夜だけひらがなの場合
  • 柔らかい文章にしたい
  • 変換が面倒の場合

夜だけひらがなの場合

LINEで普段話している時は、漢字を混ぜているのに、夜になったらひらがなだけ送ってくる人の場合、夜になってお酒などを飲み判断能力がなく、ひらがなだけで送ってきている可能性があります。

この場合変換するまでの時間を考えることができず、思ったことをそのまま文章にして送っているので、わざとひらがなを使っているといえるでしょう。

毎日のように、お酒を飲む人の場合遊び人の可能性が高いので、好意を持っている場合は相手の事をしっかりと客観視することが大切です。

柔らかい文章にしたい

LINEの文章の中で、文章の単語のみをひらがなでわざわざ返信する人も中にはいます。

例えば、パンケーキやショートケーキなど、女性から可愛い言葉と認定されている者の場合、柔らかい文章にするためや強調するために、ひらがなにして送る人がいます。

漢字だらけの文章よりも、ひらがなやカタカナの方が相手に怖い印象や硬い印象を与えないといった独自の考えがあるため、わざとひらがなで送っている可能性が高いと言えるでしょう。

変換が面倒の場合

LINEは常にコミニュケーションツールとして使用されていますが、中にはLINEやメールを返信すること自体苦手な人もいます。

その場合、短文で返信をしたり、変換をせずにひらがなのまま送るのが特徴です。また、中には既読だけして既読スルーやスタンプなどとにかく返信自体苦手な人の場合、ひらがなで返信する人などが多いでしょう。

LINEでひらがなだけ使う男性心理とは?わざと使ってる?のまとめ

この記事は下記についてお伝えいたしました。

  • LINEでひらがなだけ使う男性心理とは?
  • わざと使ってる?

LINEでひらがなだけ使う男性心理として、仲が良すぎて変換をいちいちしない人や、相手の事があまり気にならないから適当に返信している人など様々な理由がありました。

LINEだけに関わらず、実際に相手と会い話すことでより相手の事を理解したり関係性を深めることができます。

LINEだけを意識せず相手と話すことでより自分の事を知ってもらったり相手の事を知れたりすることでしょう。

-恋愛